営業時間:午前9時~午後5時

休日:土曜日・日曜日・祝祭日

営業時間外の電話・メールには対応しませんのでご了承ください。
営業時間外のメールは、翌日以降(休日でない稼働日)の返事になります。
また、メールは100%届くものではありませんので、急ぎの場合は確認の電話をお願いします。
 

現在、新規のホームページ制作のお問い合わせ・ご依頼をいただいても、
ホームページ制作の見積・制作開始まで月単位の日数を要しております。

短期間での対応ができないことをご理解いただける方のみ、
お問い合わせをいただきますよう、お願い申し上げます。

GW期間は、暦通りの営業になります。

4月29日・5月3日~6日休みます。
休み期間に連絡いただいた対応は、5月7日以降順次対応させていただきます。
よろしくお願い申し上げます。

WEBMASTERSサーバー(運営会社:トナミ運輸 情報システム事業部)より、2021年6月30日を持って、現サーバー環境でのサービスを停止します。現在ご利用中の全てのお客様に対して、新サーバー環境に引っ越してください。と連絡がありました。
 
WEBMASTERSサーバーからは、サーバー利用料半年間無料という条件提示がありましたが、ドメインとSSL証明書は1年契約のままなので、サーバーのみ半年間契約期間が伸びても契約更新の更新日は変わらない。サーバーの引っ越しに伴うホームページの再構築はお客様負担でお願いします。お客様及び弊社の都合・予定は一切聞かない。(実質WEBMASTERSサーバーでは、引っ越しに伴うなんの補償もサービスも行ないません。ホームページの再構築に係る費用は、お客様負担)というスタンスが変わることはありませんでした。
 
弊社は、WEBMASTERSサーバーを今後安心して使用できないと判断し契約代行を終了することにしました。大変申し訳ありませんが、現在ご契約中のお客様には、契約更新時等に順次サーバー移転の対応をさせていただく形になりますので、よろしくお願い申し上げます。
 


 
 
HTTPS化対応をしないとWebサイトが正常に表示されなくなります

Google Chromeでは、2019年12月から2020年2月にかけ、Webサイト内の「HTTP」コンテンツがブロックされるよう、段階的な仕様変更が行われることが公表されました。既存ホームページに、SSL証明書の取得・設置、常時SSL化(HTTPS化)・URLの正規化、Chromeの安全表示対応、Google サーチコンソールへの登録、XMLサイトマップの送信が必要となってきています。
 
 
<SSL証明書の取得・設置>
ご契約中(ご利用中)のレンタルサーバー会社の契約プランにより、利用できるSSL証明書の種類・SSL証明書の料金が異なります。また、SSL証明書費用の他に、ホームページ修正費(HTMLページの修正・URLの正規化・Google Chromeの安全表示対応等を含む)がかかります。

SSL証明書の取得・設置金額(例)
さくらインターネットの場合:SSL証明書 JPRS SSL 取得・設置費 6,000円/年(税込6,600円)
WEBMASTERSの場合:SSL証明書 Rapid SSL 取得・設置費 10,000円/年(税込11,000円)
ヘテムルの場合:SSL証明書 グローバルサイン 取得・設置費 18,000円/年(税込19,800円)

SSL証明書取得・設置費の他に、ホームページ修正費 20,000円(税込22,000円)~ がかかります。ホームページ修正費は、既存ホームページのボリューム(ページ数)により変動します。
 
<常時SSL化(HTTPS化)・URLの正規化>
http:// のホームページを全ページ https:// のホームページに変更します。https:// のホームページは、https:// と異なるため、http:// のURLにアクセスがあった場合、自動的に https:// のページに遷移させます。
 
 
未対応のホームページのお客様には順次アナウンスをしておりますが、
「必要としないので、SSL証明書の取得・設置は今回しない。」と返事してくるお客様がおられます。Google Chrome(現在の利用率第1位)は、2020年2月にかけて、HTTPS化対応をしないとWebサイトが正常に表示されなくなりますとアナウンスしていますので、近々にアップデートしてくると思われます。ある日突然、御社のホームページが見れなくなる可能性がある。検索順位の表示順位が急激に下落する可能性がある。という状況にあるということをご了承ください。
 
※SSL証明書の取得・設置、常時SSL化は、ホームページ管理・運営費内での対応不可になります。
 

Windows Microsoft Internet Explorer / Windows Microsoft Edge
Windows Google Chrome / Windows Mozilla Firefox

Apple macOS Catalina Safari / Apple iPadOS Safari
Apple iOS Safari
 
 
2020年1月15日に、Microsoft Edge の正式版が公開されたので、

ダウンロードをしてみた。問題が起きなければいいなぁ。。(願望)
 

無料のSSL証明書 レッツエンクリプト

メリット :無料で利用できる

デメリット:検索エンジンに上位表示しにくい

無料のSSL証明書 レッツエンクリプト を利用される方が増えております。無料で利用できるというメリットはありますが、3ヶ月に1回更新をするSSL証明書になるため、3ヶ月に1回引っ越しをしているのと同じ状態を延々と繰り返します。検索エンジン経由から集客を得ようとする場合、検索エンジンに上位表示しにくいという大きなデメリットをともないますので、弊社では、無料のSSL証明書 レッツエンクリプト の利用をおすすめしておりません。

平素より WEBMASTERS をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
下記の障害について、ご報告させていただきます。

[障害発生日時]
2020年1月8日(水) 14時00分頃 ~

[サービス正常稼働確認]
2020年1月9日(木) 1時00分頃

[事象]
弊社サービス基盤と接続している上位回線との接続において、通信障害が発生しておりました。
上記原因により弊社サービスを提供しているサーバの一部において、ご利用ユーザ様から弊社サービスへの接続が断続的に行えない状況が発生しておりました。通信が輻輳(ふくそう)していた原因を排除し、現在は正常にウェブ及びメール共に接続できる状況を確認しております。

早期解決に向けて対応を行ってまいりましたが、お時間を要する結果となり、対象となっておりますユーザ様には大変ご迷惑をお掛けしましたこと、伏してお詫びを申し上げます。
 
 
2020年1月9日 01:20
サービス障害発生および復旧のお知らせ
http://www.webmasters.jp/new/entry_000229.html

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
有限会社アイテムでは誠に勝手ながら、年末年始休業日を下記のとおりとさせていただきます。

年末年始休業期間:2019年12月29日(日)~ 2020年年1月5日(日)

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。
ホームページの修正・更新依頼、ホームページ制作のお問い合わせにつきましても、
2020年年1月6日(月)以降順次対応・回答させていただきます。

よろしくお願い申し上げます。

弊社がホームページ管理・運営しているお客様へ

毎月月初に、訪問者数・検索順位レポートをお送りしています。
レスポンシブWEBのサイトのお客様には、PC版・スマホ版の検索順位レポートをお送りしていますが、スマホ版の検索順位チェッカーにエラーが多いので、2019年9月分の検索順位レポートからスマホ版のレポートを除外します。ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。